ページの先頭です

本文の始まりです

まんらく広場


まんらくアンテナ

レストランからのお知らせ

レストランブログ

チョウザメ・キャビア

うなぎのレシピ

今日のうなぎ川柳

こんにちは!新入社員の池之上です。

2021.07.31


最近は天気がとても不安定ですが、皆さんはどのようにお過ごしですか。

宮崎県は7月中旬頃に梅雨明けしたそうです。

雨が苦手な私ですが、不安定な天気だからこそ見ることができる、素敵な雲と空の写真を撮る機会が増えたので嬉しいです。

 

毎年夏は大きな入道雲をよく目にしますが、まだ今年は小さい雲しか見てないので

早く見つけて雲の写真を撮りたいです。

ところでみなさん、天気雨のことを【狐の嫁入り】と呼ばれているのを知っていますか

私は、天気雨の空が特に好きで、なぜ天気雨を狐の嫁入りと呼ばれるようになったのか気になったので調べてみました。

 

昔、天気雨は怪奇現象の1つとして不思議がられており、

説明のつかない現象を「狐に化かされているのではないか」「狐の嫁入り行列を人間から隠すために、雨を降らせているのではないか」と恐れ、【狐の嫁入り】と呼ばれるようになったそうです。

 

本当にそうだったらおもしろいですよね!

現代では雨を降らせた雲が小さい場合や雨が強風に流され太陽のある場所で地上に落ちることで天気雨になると科学的に説明できるそうです。

今回調べてみて天気のことに興味がわいたので、また他の天気も調べてみようと思います!


本文の終わりです