ページの先頭です

本文の始まりです

まんらく広場


まんらくアンテナ

レストランからのお知らせ

レストランブログ

チョウザメ・キャビア

うなぎのレシピ

今日のうなぎ川柳

エナジードリンクは元気の前借り!?

2015.12.01

image3

■エナジードリンクが大ブーム
疲れたらぐいっと1本。エナジードリンクが大流行しています。
手軽にコンビニでも購入できて、デザインもカッコよく、
味も普通のジュース感覚で飲みやすいということで、
すっかり定番となっていますよね。
様々な種類のエナジードリンクの売り上げは軒並み好調で、
いろんな会社から新商品も続々と登場しています。


■エナジードリンクってどんな時に飲むの?
とあるアンケート調査によると、
「エナジードリンクを飲むのはどんな時?」
という質問に対して

1位「疲れているとき(40.3%)」
2位「休憩中・休み時間(21.6%)」
3位「仕事や勉強、家事をしながら(17.6%)」
4位「気分転換したいとき(17.0%)」という回答が出ました。

最近は男性だけでなく、家事でへとへとの主婦や
仕事に奮闘する女性たちも手軽に飲んでいるようですよ。
甘くて飲みやすいドリンクが増えましたよね。


■危険な理由は糖分とカフェイン!
エナジードリンク先進国であるアメリカでは、エナジードリンクの
飲み過ぎによる死亡事故が報告され、その危険性が指摘されています。
一般的に栄養ドリンクの効果は、糖質による脳の活性化と、カフェインによる
覚醒・興奮の働きが作用していると考えられているそうです。
ビタミンB郡は疲労回復などに働きますが、含有量はごく微量なので
即効性は期待できないのではないでしょうか。
実際、効いたと感じる人は、プラシーボ効果かもしれません。

カフェインを過剰摂取すると、薬物ほどの深刻さはなくとも、
精神疾患として認められる「カフェイン依存症」に
陥ってしまうことがあるとも言われています。
飲み過ぎには十分注意しましょう!!


■元気になりたいなら、自然の力で
はたして、人工的に作られた甘味料や成分は体に良いのでしょうか?
やはり、疲れを取るには、規則正しい食生活をすることが一番です!
ビタミン・タンパク質・アミノ酸などの元気成分も、できるだけ自然由来の物から
補充するのが体に優しいと言えるでしょう!
手軽な栄養ドリンクよりも、本当に疲れたときは
パワーフード「うなぎ」を食べることをおすすめします。

本文の終わりです